Address - Japan
Contact

Phone 0798-35-1660

Copyright (C) DULLY NA CAT. All Rights Reserved.

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

兵庫県西宮市今津水波町3-10 ロワイヤル北野201

​アジア総代理店 株式会社ゴルフプレミアム

韓国代理店 GOLF2.0 CO.,Ltd

Address
Contact

3B-101, 102,  Yangwoo Cineplex, 473 Deogi-Dong,

Phone 82-31-912-5470

Fax      82-31-913-5470

Story of the Dully Na Characters

ボスの名前は忘れた。

ただ、葉巻の香りといい香りのする黒い革靴を覚えている。

俺の名はグランデ。

あの時、軽い気持ちで外に出たのが全ての始まりだ。

不覚にも道に迷い、言葉が通じず、ダウンタウンをさまよう俺を助けてくれたのが、アミーゴ。

やつはネズミだが、頭がいい。イタリア語と英語を話す。俗に言う、バイリンガルだ。

俺は、やつを敬愛の意を込めて、アミーゴと呼んでいる。

今では仲間もできた。

ドマーニ。やつは、オスの三毛猫だ。稀有な存在らしいが、そんなこと知ったこっちゃない。

それ以上に、俺にとっては無二の親友だ。俺が保健所のやつらに捕獲されそうになり、八方塞になったとき、体を張って助けてくれた。誰にでもできることじゃねぇ。感謝してるぜ。

ネロ。あいつは暗闇で隠れるのが得意だ。いつも、俺たちのために闇の中から敵を監視してくれている。

ビアンコ。あいつは、体が柔らかい。どんな狭い隙間でも入っていきやがる。

ストレイシア。彼女は、みんなの母親的な存在だ。彼女の一言は俺を超えることがある。母はすごいねぇ。

フィオレ。妹分だな。やんちゃなことをしては俺たちを困らせる。まだまだ無鉄砲なところはあるが、憎めないやつだ。みていて飽きねぇぜ。

グレージョ。こいつは頭が良くて、器用だ。こいつに任せておけば、大概のことは上手くいく。

ルナ。こいつは妹分というより、赤ちゃんだな。正直かわいくて仕方がねぇ。何でも許してしまうから、ストレイシアによく叱られるぜ。

今はこいつらと港の近くのダウンタウンに住んでいる。

勘違いするなよ。俺たちは、一見やる気がなさそうに見えるかもしれないが、すごい精鋭たちの集りだ。町の野良の連中は俺たちの秩序で守られている。

俺たちのストリート。俺たちのストーリー。

いくつもの、メイクドラマがあった。

これからも、ドラマを作り続けていくつもりだ。

​さぁ、一緒に街に出ようぜ。

​ひとことインタビュー